FC2ブログ
★ どんぐり村の動物病院 S.PET.CLINIC の日常や記事  ★ 正真正銘の「村」の小さなクリニックから発信 ★ 検索フォームで過去記事のキーワード検索もできますよ!  平日9-12、15-18  【土日祝日要電話】
2010年05月14日 (金) | 編集 |
来週の某日、当クリニックへ、某医科大学の6年生の方が見学に来る。
(見学といっても、一日居るわけではないのですが)

なんでも、地域医療や家庭医に興味のある方で、更別村国保診療所は
そういった家庭医療のパイロットモデルでもあるので、診療所に研修
がてら、更別村の他の施設などを観察したいのそうです。
あ、当クリニックを選んだ訳が他にもあるのだそうですが、、。

医大の6年生というと、来春の卒業後には数年間の研修医の期間が待っている
わけだから、地域研修医として更別などの地方に来られる先生候補といったと
ころなのでしょうか。。

村でありながら、更別診療所は医師4人体制ですので、労働環境は良さそうかな??

にしても、ええな~医大(笑)。。前途洋洋だね!
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
こんにちは
昨日は突然のお願いを引き受けてくださいまして、誠にありがとうございます。

「地域での小動物臨床」は都会・田舎に関わらないことなので、私の居住地の近くやかかりつけの獣医師にお話を聞くこともできるのですが、こちらのブログをしばらく拝見させて頂き、是非ともお話をお聞きしたく思った次第です。医学生が動物病院に見学のお願いをする例は聞いたことがありません。私も初めての経験です(汗)

「人間性あふれる人格者であること」、「知識・技術が豊富であること」の両輪が回ってはじめて一流の医療提供者(そう多くはいないと思います。)であると、恐れ多くも学生の私はそう考えるのですが、先生はそのどちらも達成されていると御推察致します。

ご挨拶に伺った際にはその推察は確信へと変わりました。

それでは後日御世話になりますので、よろしくお願いいたします。


p.s.先生のご出身の大学のソフトクリームは訳あって(激汗)、数十回食べました。おいしいですね
2010/05/15(土) 11:47:57 | URL | 某医学部生 #JUGsyThY[ 編集]
なるほどです。
コメントありがとうございます。

こちらこそよろしくお願いいたします。

個人的にですが(汗)、劇汗の訳が推測でき
ましたです。
2010/05/15(土) 12:09:18 | URL | S.P.C #0WUWpwZ2[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/05/15(土) 14:36:22 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック