FC2ブログ
★ どんぐり村の動物病院 S.PET.CLINIC の日常や記事  ★ 正真正銘の「村」の小さなクリニックから発信 ★ 検索フォームで過去記事のキーワード検索もできますよ!  平日9-12、15-18  【土日祝日要電話】
2015年06月29日 (月) | 編集 |
ひさしぶりに、「ライフ」をいっぺんに無くしたよう
な衝撃を受けた。。

数年来の顧客さん(ワクチン、健康診断など)である
中大型ワン(老齢)。しかも、ご近所さん。

2ヶ月前に口腔処置などで二度全身麻酔を実施。。
その後、体表に腫瘍が現れたが、全身麻酔が続くこと、
老齢であること、飼い主さんも積極的な治療を望まな
かったことから
、、

「技術的には簡単な手術ですが、連続して3度の全身麻
 酔はちょっと怖いですね」
「今後急激に大きくなったり、自壊するようであれば手
 術しましょうね」

ということでお互いに理解、納得して、、、、、

その後、一ヶ月の昨日、、、

外に出ていた当のワン。患部はどうかな〜?と思って触ったら、

あれま! 明らかなオペの痕跡が。。。

他院でオペしておりました。それも3週間以上前に、、、。
(皮膚、剃毛、創の状態から推測して)

なんでかな〜(泣)。 意思のすれ違い?信用の無さ?

これが一見さん、二見さんなら、しょうがないないし良くある
こと。または、手技的に難しく、ここでは出来そうにないオペ
なら仕方ないですが、、。

腫瘍切除は最も得意とする分野。。。

悲しいやら、自分が情けないやら。。。

まあ、しょうがない、気持ち切り替えて、「次!!」
                                   ↑
                                  錦鯉の皆さん風



スポンサーサイト



2015年06月25日 (木) | 編集 |
先日入手した、軽の往診車(兼、足グルマ)のサイドスポイラー
を変えた。(エアロパーツに近いものだが本車種の場合はスポイラーの役目は
していない)。

元々は、「黒のつや消し」だが、同車種の中古パーツで「WRCカラー」のモノ
をゲットし、自分で作業(外して、取り付け)した。

WRCカラーとは??   秘密です(笑)。

普通はジャッキアップして作業すれば楽なんだけど、面倒なのでジャッキ
を使わないでやったら無理な姿勢がたたって翌日筋肉痛(汗)。。

出来はとっても満足だったが、「ごく稀にどうしても運転しなければならない」
ウチの奥さんには不評(恥ずかしい。。)のようですな。

まあ、パーツ代7000円(本来なら3万?)ぐらいでの「遊び」ですのでご勘弁。クルマも
激安中古ですしね。これが新車だったらいじれない。買えないけど(爆)








2015年06月24日 (水) | 編集 |
ユーザー車検はヘッドライトの「光軸調整」で手間取ったが、無事終了。
機関は好調で油脂関係も問題ないので「点検整備」はやっていない。

みなさん、「車検」というと、、、、

「いろんな悪いところや悪そうなところを整備、交換、調整して、クルマを
とてもいい状態にして、あと2年は、問題なく乗れますよ〜!!」

ていうイメージ(保証みたいな)があるでしょうが、「車検」は実はそうでは
ありません。。

「方向指示器、ライト、ブレーキ、が普通に動作し、タイヤの残り溝があり、
公道をとりあえず問題なく走れそうであれば、あと2年は、乗れますよ〜!!」
ってだけなのです。(保証なんてありません)。

車検では、目視や触診で下回りなども見られますが、よほど酷いオイル漏れや
ゴム(ブーツ)類の裂け、フレームの腐食 がなければ、通過です。

いつも、点検整備していれば、車検だからといって「整備」をする必要
はありません。

「車検」と「整備」は別モノ です。

が、、、、

一般的には、車のディーラーや、なじみの整備工場に車検を頼むのが普通ですので、
車検と合わせて、オイル交換や、悪そうなパーツを交換する「整備」をするのがフツ
ーですね。

普通はフツーの方が良いですが、機関問題なく、常日頃整備をしているような車は、
経費節約の意味合いも兼ねて、「ユーザー車検」をしてみるのも良い経験だと思
います!!

って、初めてユーザー車検を経験した私が言ってもね(爆)。。







2015年06月22日 (月) | 編集 |
明日は昼時間を利用して、片道40分かけて陸運局に行って
「ユーザー車検」を受けてくる予定。

ネットで陸運局サイトで予約もゲットした。←そんなことも出来る
んだ〜と、今回思いました。

検査自体は15−20分で終わるとのことなので、午後の診療
開始にギリギリ間に合うかな?

今日は、明日の為に自分で自賠責の加入をしたりと、、、。

まさかと思うが、落ちたらどうしよう(爆)。

さて、本日昼は、ニャンコ去勢と、別件でニャンコ不妊(P+)の
予定。ごめんなさいです。。。


2015年06月21日 (日) | 編集 |
ドイツ ハレ ATP500 準決勝セッピ戦 kei 棄権

フェデラーとの決勝には進めなかった。。。

左ふくらはぎの炎症痛のことだが案外深刻かもしれ
ないし、そうでもないかもしれない。。。

ウインブルドンまで約9日しかない。。。

ウインブルドンは出場するのか?欠場して(ポイントはかなり
失ってしまう)、翌々週の北米マスターズ2連戦(ハードコート)
にかけるのか?

がんばれ〜!!!

今回の試合(棄権した試合)前に対戦相手のセッピのロッカールーム
に既に決勝進出を決めたロジャーが訪ねてきて、「keiは試合が出来る
のか?」とセッピに尋ねたとのこと。
セッピはそういう情報が無かったので「わからない」と答えたのこと。

ロジャーはどうやら本当にkeiを心配してくれていたようです。

ロジャーとの決勝戦、二人揃っての表彰式(勝っても負けてもいい)を
本当に本当に見たかったです。。。


 
2015年06月19日 (金) | 編集 |
液晶テレビを探している。

娘の部屋(学生寮)で使用(二人部屋)なので、小さすぎず、大きすぎず、
て、ところでサイズ選択が難しい。
(一年生ではテレビ禁止だったが二年生になってテレビ可となった)。

24インチでは小さいと思うし、32インチってところか??

32インチなんて10年前は「大画面」なんて言われていたが、今
では小さい小さい(笑)。

24と32の中間サイズがいいけど、10年ほど前から26とか27
とかのサイズのテレビは、どのメーカーを作ってはいないようだ。。

リサイクルショップ?ヤフオク?新品?はてさてどうする。。。



2015年06月16日 (火) | 編集 |
ファン マルティン デルポトロ

現在26歳、国籍アルゼンチン、198センチの長身。
2009年の全米オープンを20歳で制した天才である。
(ツアーシングル優勝は18回)。

一昨年から右手首と左手首の故障に悩まされ、過去3
度の手首(右一度、左2度)の手術などにより戦線離
脱を現在は余儀なくされている。

プレースタイルは長身を生かしたビッグサーブと、上から
叩き付けるフラット気味のミサイルのようなフォアハンド。
淡々とプレーする姿とオフの穏やかな笑みから、大きなクマ
さんのようで、みんなから人気がある。

実力は、一昨年までは、「ビッグ3、4を脅かす、ただ一人の存在」
とか、「次世代のチャンピオンは間違いない」と讃えられた人だ。
kei も4戦(たしか)して、一度も勝てていない。。。

そんなデルポが今回三度目の左手首の手術を決断したとのこと。。。
また復帰はちょっと遠のく。。。

完全復活してkeiと一緒に(ラオちゃんもかな?)ビッグ3、4を、なぎ倒す
姿を見せて欲しいと願う。

がんばれ!デルポ!!

JMD20.jpg

※ 父親が元セミプロのラグビー選手で、職業は獣医師とのこと。(へえ〜。。。)



2015年06月15日 (月) | 編集 |
明日はオペありだが、今日は無いので、昼を利用して軽自動車検査協会に
行って「一時抹消登録」と「名義変更」を各一台分実施して来た。

いつものことながらクルマ屋さんのつなぎを来た方々(申請しに来た)に
混じっても、なんの違和感のない私(←だって半袖つなぎだから)でした
(笑)。

抹消にあたって自賠責保険料の還付がちょびっとあったりで、やや嬉し(汗)。

今度の軽自動車(中古車)は長く乗れそうな予感(機関好調!)!
コスパ最高かもです。

巷の昨今の軽自動車は新車で180万もする(リッターカーより高い!)。
なんともありえない価格だ。気軽に買えないぞ(汗)。

この価格の「◯◯ぶんの一」で、これだけ走れるクルマ(私から見ればですが)に
乗れるのはある意味凄くラッキーであるし、「究極のエコ」だと思います!!(マ
シーンとしての保証は無いけど)。




2015年06月12日 (金) | 編集 |
北海道の砂川市で痛ましい交通事故が起こったのは全国区で
報道されみなさん承知のことと思います。。。

本地方のような農村も実はけっこう別パターンで危ないです。

農道が整備され交通量の多い国道を避けて走れるゆえ、70
才〜90歳のお年寄りも運転できてしまう。農家さんのお年
寄りさんは元気?なのだ。

ただ、、、

「運転出来る」というだけで、彼ら彼女らは「他人のことを
かまっている余裕はない」運転をする(汗)。

ハンドルに覆い被さるようしがみついて、一切横を見ない、
前しか見ない、見えない。。 バックなんて出来ない。。。

その状態で50キロ制限のところを30キロで走るのだ。
遅いので抜こうとすると、突然、ウインカーを出さずに右折
しようとしたりもする(オーマイガッ!)。

マイペースなら無害?だが、マイペースともちょっと違う。

案外、農村でも交通事故は多い。「免許返納」も「自由を奪う」
ようでご家族も二の足を踏むようである。危険だと思うけど、、。

と、まあ、批判じみたこと書いたけど、我々もいつかそうなるん
でしょうねえ。。





2015年06月11日 (木) | 編集 |
前々から怪しい怪しいと思っていた下駄代わりの軽自動車(往診兼)の
エアコンが完全に逝った。。。下回りは錆だらけだし(汗)、いろんな
ところにガタが来ているクルマだったので、思い切って「廃車」にした。

急いで、ETCをはずし、オーディオをはずし、リモコンエンジンスター
ターをはずし、、(ちょっと手を切った(汗))。。。

で、急遽、足グルマをさがすこととなり、運よくそれほど遠くない地方
に住む方の軽自動車を安く譲っていただくことになった。今度の土曜日
あたりに直接引き取りに行こうと思っている。その前に保険屋さんに電
話して、クルマの保険の移行をしてと、、、、。

来週は自分で陸運局(軽自動車検査協会)に行って、抹消登録と名義変更
をしなければ、、、、。仕事より忙しいや(笑)。




2015年06月08日 (月) | 編集 |
とてもとても重症の尿道閉塞ニャンの処置が朝いちから
あった。がんばるのだぞ!!

また、5ヶ月齢の中型ワンの去勢手術を本日予定していたが、
先ほど来院して睾丸を触診すると、、、とても小さく、
鼠径部から精巣が腹腔へ出たり入ったり、、、。
出来ないことは無いが、大事をとって2ヶ月延期です。

兄弟ワンなので今日と明日でオペだったのでいきなり予定が
空いてしまった〜。。なんとかして(爆)。


2015年06月06日 (土) | 編集 |
超肥満(12キロ)の老パグさんの開腹(pyo)。
今先ほど無事終了。

犬種、肥満度でそのリスクを考えると、わかる方
にはわかるが、けっこう「やりたくない」オペだ。

(もちろん出来ない種類のオペは私にとって、数多く
 あるが、出来るオペは出来る)。

内臓脂肪で結紮の糸がぬるぬるだし、卵巣も出難いタイプ
ときたら、、、、それはそれは(大汗)。。。

これをすべてを(導入からテーピングまで)たった一人でやる
には「やり遂げる」メンタルが必要なのかもしれない(爆)。

なんてね。。。

※念の為に記しますが、出来ない種類のオペの方が多いぐらいです。
 出来ないのは無理せず上申(上診)します。





2015年06月05日 (金) | 編集 |
まだ、いまひとつ立ち直れない(汗)。
今晩は4強による準決勝があるが、この中にkeiがいない。。。
→悔しい。悲しい。

お昼は、ニャンコ不妊のダブルヘッダー(親子さんでした)。
なんと、二頭とも胎齢10日〜14日の妊娠状態でした(汗)。
→ごめんなさいである。。精神的に凹む。。。

夕方は老ダックスさんの旅立ちのお手伝いもある。
→これまた、辛く、凹む。。。

明日はパグさんの開腹(pyo)も予定されている。
→年齢も年齢だしちょっと大変なので少し憂鬱。。。

凹むことが多くて、ちょっと気合いが、、、。

そうだ!!keiも気持ち切り替えて、芝の戦いのための厳しい鍛錬を
しているんだ!!

落ち込んではいられないぞと!!




2015年06月03日 (水) | 編集 |
ローランギャロスは稀に見る強風だった。
砂の嵐、強風によるコートへの落下物のための40分の中断、、、。

1stセットはその最悪のコンディションにアジャスト出来ず、
ジョーの強打に自分自身を見失ってしまっての自滅。。。

2st セットもその焦りを引きずり自分のプレーが出来ず、、
が、ここで上記の中断により、コーチングも受けられたことも
あり、リセット、そして再起動!!

3、4セットを取り返し、試合はファイナルセットへ!!!
しかし、ここで、地元の観客の声援を力に変えたジョーの渾身
のサーブがうなりをあげ、、、、。

※やはりサーブ力の差が如実に現れてしまった感あり。

ジョー相手に2セットダウンからの挽回は厳しかった。もう少し
格下相手なら2セットダウンからの逆転も可能だったろう。

普通のコート状況であったならkeiが勝っていただろう(薄氷の差
であっても)。たられば、、ですが。。。

風のバカヤローです。。

テニスの神様がこれほど頑張っている小さな若者にまだまだ試練を
与えるとは、、、。

一週おいてドイツでの芝の500の大会に参戦し、また一週おいて、、
ウインブルドンが始まる。芝は得意とはいえない(ビッグサーバーが
断然有利)が、全米でのポイント失効を考えると、、、ウインブルド
ンではベスト16が目標でしょうか。

良い調整(芝へのアジャスト)が出来ることを願っています!!


※今日は一日、「ガックシ」状態です。声をかけないでください(笑)。
 明日の朝から立ち直りますのでよろしくです。






2015年06月01日 (月) | 編集 |
本地方の今日の予報は29度とな、、。

6月初旬でこの暑さはおかしいぞ、、と。

まあ、7月8月は最高32度にはなるからねえ、、。

でも、嫌だ(笑)。

さあ、今日から6月!
もうしばらく忙しい時期が続いてくれないと 、長い
長い厳しい冬(患者さんが一日3件のこともある。
だって外はマイナス20度の極寒だよ)を生き延び
る事が出来ないのだ〜。

keiは報道のように明日はジョーと準々決勝(ベスト4をかけて)を
戦う。 あと二つ勝って、、駆け上がれ!!夢の舞台(決勝)へ!!