FC2ブログ
★ どんぐり村の動物病院 S.PET.CLINIC の日常や記事  ★ 正真正銘の「村」の小さなクリニックから発信 ★ 検索フォームで過去記事のキーワード検索もできますよ!  平日9-12、15-18  【土日祝日要電話】
2015年01月30日 (金) | 編集 |
下記はだいぶ以前の記事だが、今晩の手術も下記のような感じ(汗)。
同じ轍は踏まないように慎重にと、、、。




IMGP0629.jpg

先ほど、終了した手術です。画像はバリカンてい毛前の状態。

体重22キロの老犬(15歳)の前肢の腫瘍。
限界が比較的明瞭で楽に手術できそうだと当初は思っていた
のですが。。。

前肢の血管が何にもしてないのに、毛の上からでも怒張(盛り
上がっている)しているのがおわかりでしょうか。

       おそろしい。。ガクガクブルブル。。

腫瘍は「とう側皮静脈」を完全に巻き込み、他の栄養血管も伸ばし
ているような状況で、腫瘍がぶらぶらしていて画像では後面(腹側)に
位置していますが、本来の位置は腹側ではなく前面いわゆる「掌面」
なのです。←腫瘍が自分の重みのためにぶら下がっている。

駆血帯を使いながら、止血処置しながら慎重に切除しましたが、
切除後、数か所から大出血(大汗)。。

電気メスも役に立たず、ひたすら「かんし」で止めて、糸で「けっさつ」
しましたが、すっごく止めにくい箇所で、大変でした。。。

大出血への対処は得意な方なのですが、まだ、まだ、未熟です。。。。




スポンサーサイト



2015年01月29日 (木) | 編集 |
敗戦のショックで、ぼ〜っとしていたら(汗)、靴の履き替えの時に
ストーブに近づきすぎて、ダウンジャケットを焦がして破損させて
しまった。。ダウン漏れ漏れ(笑)

仕事用のとっても安いヤツだけど、気に入って(中は半袖一枚でも、
コレ一着で外がマイナス20度でも寒くなかった)いて、長年使ってるモ
ノだったのでちょっとショック。。廃棄処分。。

同じものはもう扱っていないということで、いまいち気に入らない
けど似たようなモノを注文した(ウェブで)。。




2015年01月28日 (水) | 編集 |
全米での雪辱を果たすべく燃えに燃えていた、今大会のディフェンディン
グチャンプのバブさん。

完敗でした。。戦略面でやられ、サーブでやられ、、。

第三セットのタイブレークでの驚異的な追い上げ及ばず、、、。

「いつも正解を出さなくてもいい。勝った時には謙虚さを、
 負けた時には潔さを学べばいい。」    by チャン

シーズンは本当に始まったばかり、まだ1月です!!
まだまだ何ヶ月もあるし、グランドスラムもあと3回、マスターズ1000
なんてあと8回以上もある。
日程的に厳しい大会もあるが、故障なく順調に、常に上位進出を心がければ
近いうちに栄冠のチャンスは必ず来る!!

keiとチーム圭、今回はご苦労さま。お疲れさまでした。

次は250の大会だけど三連覇のかかるメンフィス(2/9日から)ですな。
体と心を充分ケアして頑張って!!


2015年01月28日 (水) | 編集 |
一昨日もこんなタイトルで記事書いて、勝ったので、また書く!!(汗)

keiの準々決勝はご存知の スタン ワウリンカ。 通称バブさん(汗)

彼は強い!去年の全豪覇者であり、ニックネームは「アイアン スタン」

接戦をものにするのは、はっきりいって、、わからない。。←修造氏風

とにかく全力で頑張れ〜!!

本日はワン予定手術がある。とっとと(素早く確実に)終わらせて、
全力応援である!!




2015年01月26日 (月) | 編集 |
keiの4回戦、相手はあのフェレール。。。

報道などでは、過去の対戦成績や現在のランキングから
「勝って当然」みたいな風が漂っているが、そんな事は
決してない!!

去年は4度対戦して4勝しているがどれもこれも接戦で
薄氷の勝利。実際3敗はしていてもおかしくはなかった
内容なのだ。

連敗で、はらわた煮えくり返っている相手。しかも今回
はかなりkeiを研究し、今回keiに勝たなければ、自分の
テニス人生はないような、、

テニス人生を賭けて勝負してくるはず!!

負けるな!!

いや、たとえ今回負けたとしても次につながるいいプレー
をしてくれ!!!


2015年01月23日 (金) | 編集 |
早いサーフェス(ビッグサーバーやスライス多用の選手が有利)、
日中の暑さ(30度)、マスコミなどの過度な報道、期待に対す
るプレッシャー、、相当なものであろう。

keiは今日は試合は無い。明日土曜日は三回戦でジョンソンと対戦
する。同い年で伸び盛りのビッグサーバーでしかもバックハンドは
スライサーなのだ!!超危険な相手である。

※よく報道で「格下」とかあるけど、テニスの試合で格下だから
 勝って当たり前というのはまったく当てはまらないのだ。
 ランキング上位者は確かに強いしなかなか負けない。が、しかし
 やはり時々は下位の者に負けることも(大舞台でも)あるのだ。
 ナダルやフェデラーやジョコでさえもね。

がんばれ〜!!

さて、予報通り、降雪はあったものの、今回は20センチといった
ところで絶句するほどではなかったので一安心でした。

昨日の不妊手術のニャンコは、ばりばりの発情中。外はマイナス10
度でも家の中は22度程度でぬくぬくだからねえ〜。気分が良いので
あろう。冬場のニャンコは内臓脂肪も多いので、発情子宮の扱いは注
意しないとね。

あれれ、、止んだと思っていた雪がまたけっこう降ってきたあ〜。
おいおい〜!!




2015年01月20日 (火) | 編集 |
石狩地方(札幌含む)の猛吹雪や積雪の悪天候のため交通事故
が多発し、北海道JAFの回線がパンクしつながらないような状態
なのだそうだ(ラジオより)。。

本地方は十勝晴れで晴天なのだが、、。

さて、報道のとおり、KEIは苦戦しながらストレートで難敵の
マグロちゃんを撃破出来た。よかったよかった。
世界5位で出場するグランドスラムだもの重圧はそれはそれは
あったであろう。これで少し楽になったかな〜。

日本勢では昨日はたっちゃん(伊藤選手)は惜敗。
今日は、添田選手、守屋選手、くるみちゃん、伊達さんが
参戦。がんばれ〜!!

試合後?かな、前回の全豪オープン覇者(女子)の Li Na さん
(昨年引退)と一緒に、、。←おめでたですね(^^)。

1535012_10155140846005271_3272508913806395769_n.jpg


2015年01月19日 (月) | 編集 |
オスニャンの尿道閉塞の治療はけっこう長くかかる。

当院での治療パターン

1、(ものすごく重症) 数日入院→毎日通院→隔日通院
2、(中等度〜重症)  一日入院→毎日通院→隔日通院
3、(軽症〜中等度)  毎日通院→隔日通院

どのケースも隔日通院の後、中2日とか中3日の受診で問題
なければ無罪放免(汗)となる。

※ものすごく重症とは、、、閉塞解除が困難で解除してもどす黒い
 血尿顕著で重度の腎不全も併発している場合。

2や3の場合でも(無理矢理?)入院させる病院もあるが、通院の
場合と治癒日数は変わらないと、数多い経験上思っている。

入院すると治療費ばかりかかってしまう印象がある。上記の軽症
のケースでも
7日入院させて8万円請求なんてのはザラらしい。。
恐ろしい。。。

なるべく通院治療を推奨します。ニャンコのストレスも飼い主さんの
出◯も少ないよん。

さて、今日で、平日10日間続いた予定オペが途切れた(汗)。
明日からの予定がまだ入って無いぞ、、と(苦笑)




2015年01月17日 (土) | 編集 |
朝から乾いた雪がじゃんじゃん降っている。30〜40センチ
クラスであろう。。やだなあ〜、、。

さて今日は予約診療日。予定手術一件と3件診療して終了です。
とっとと終わらせて、籠(こも)らなければ危険だ(汗)。

籠っても全豪は月曜日から、、、。観るのない。。。




2015年01月16日 (金) | 編集 |
keiの全豪の対戦相手が決まった。

1回戦 アルマグロ
2回戦 ドディグ or ソウザ
3回戦 ヒラルド[30]
4回戦 フェレール[9] (対抗シード シモン[18])
準々決勝 バブリンカ[4] (対抗シード フォニーニ[16])
準決勝 ジョコビッチ[1] (対抗シード ラオニッチ[8])
決勝 フェデラー[2] (対抗シード ナダル[3])

一回戦のアルマグロは猛者だが、昨年の全仏以降半年以上故障に
よりツアー離脱していて今年初戦も落としているので、まず問題
無く勝てるのでは??
問題は4回戦のフェレール。これはキツイ。。なんとかかんとか
勝利をもぎとっても、ディフェンディングチャンピオンのバブさん
そしてジョコ、最後はフェデラーと、、、おそろしいまでの苦行。。

今回は対抗シードがフェレールではなくロペス、ディミ、グルビス
あたりだと楽?だったのだが、、フェレールとはついてない。。

全豪初戦は19日または20日。

ぐわんばれ〜!!



2015年01月13日 (火) | 編集 |
keiは今週はエキシビジョン大会に参加して調整をする。

先週のラオちゃん戦は紙一重の戦いだった。。かなり
悔しいけど、、(ダブルスも残念、、)。

「いつも正解を出さなくてもいい。勝った時には謙虚さを、
 負けた時には潔さを学べばいい。」 by チャン

が、それにしてもラオちゃん強いな、、。フェデラーも僅差
で辛くも勝利した感じ。これはビッグサーバー有利のウイン
ブルドンをラオちゃん獲るんじゃないかなあ。。。。

さて、また冷気がやってきた(寒波ではない)。今朝はおそ
らくマイナス20度。フリーザー状態です。
診療も明日は骨オペがあるがそれ以外は全くフリーズしとり
ます(大汗)。。




2015年01月09日 (金) | 編集 |
全豪オープンの前哨戦であるブリスベンATP250。

250の小さい大会ながら、今年初戦として、そして
19日からの全豪オープンに向けて「調整」の意味で
トップランカーがエントリーする。

エントリー数は28なので、シード選手が二回勝つと
ベスト4に入る。

そして無事、ベスト4!!

KEIは明日は決勝をかけて宿敵の、けろけろラオ君と
準決勝を戦う。
現在通算4勝1敗だが、勝てるかどうかはその日の
お互いの調子次第といってもいいほど実力は拮抗し
ているのだ。

全豪への調整といえど、ここはきっちり勝って、決勝
でロジャーと!!

※GAORAが急遽今日の準々決勝からライブ放映してくれて
 ありがたいことです。

↓現在ブリスベンでドルゴポロフとダブルスを組み、見事決勝進出をきめた。
10897091_10155094504515271_1736524084656628331_n.jpg
↓10年?前の二人
10292549_10155086738590271_663135655971992630_n.jpg





2015年01月08日 (木) | 編集 |
昨日は19歳ニャンの旅立ちのお手伝い、、、。

胸水、腹水、四肢浮腫、呼吸困難、痩削顕著、
胸水除去しても再貯留、、チアノーゼ。

これ以上の治療不可能、望まない、望めない。
苦しい状態を継続させることは残酷である。。
との飼い主さんとの話し合い。

「19年間よい時をすごせたよ、ありがとね、、
 またウチにおいでよ〜、さよならね〜、、、」

ちょっと咽せました。。

※四肢浮腫で本当に奇跡的にR確保。

さて、今日も予定手術あり、4日間連続でオペあり。
ありがたいことです(汗)。

2015年01月05日 (月) | 編集 |
今日から通常診療ですが、今日だけは午前、午後の終了時刻が
通常より30分早い、短縮診療です。(都合により)

初診療は2日に済ませているが、明日は初手術が予定されている。

今年も、できるだけ多く(出来る範囲、技量の中で)手術が
出来ればいいなあ〜。

IMG_0178.jpg









2015年01月02日 (金) | 編集 |
2015年のスタート。
今年は良い年になりますように。。。

さて、本日、現在17時。急患。

尿道閉塞(完全)ニャンコを鎮静麻酔して点滴中。
尿カテ留置で(急速)滴下してます。

このまま、一泊入院で、明日退院して通院予定。