FC2ブログ
★ どんぐり村の動物病院 S.PET.CLINIC の日常や記事  ★ 正真正銘の「村」の小さなクリニックから発信 ★ 検索フォームで過去記事のキーワード検索もできますよ!  平日9-12、15-18  【土日祝日要電話】
2014年05月31日 (土) | 編集 |
今日は村の中学校の体育祭。
朝から合図の花火がドンドンと上がって、グラウンド脇には
保護者が多数。今日は日差しが強烈でキツイでしょうな。

さて、今日は予約診療なので、今先ほど予約手術終了。

終了とほぼ同時に、いい??タイミングでは診療依頼あり。
ワンが「熱中症のようなのですが、、」とのこと。

片道クルマで1時間ちょいなので、現在「待ち」です。


スポンサーサイト



2014年05月30日 (金) | 編集 |
昨日は道北(北ですよ)の地域が全国で一番の暑さで33度あった。
群馬や九州や沖縄より暑いとは。(こういう現象、年に1−2回ありますね)
なんだか良くわからない(笑)。

本地方も今日は28度予想。朝から暑い!!真夏である。


2014年05月28日 (水) | 編集 |
入校のお伺いで、近く(クルマで30分か?)の自動車学校で
料金やらなんやら聞いてきた。

カウンター越しに適当に教えてくれるのかと思ったら、別室に
案内され、お茶も出していただき、丁寧な説明をいただいてし
まい、逆に恐縮至極でした(汗)。

料金、日数的には予想の範疇でしたが、狙っていた??合宿免許
は「居住制限」やらで(つまり遠方の方々を対象にするのが合宿
免許)でそこの自動車学校では不可とのことでした。

例えば、札幌や本州の自動車学校(合宿コースあり)に行くので
あればオッケーなそうな。
東京の人間が札幌の自動車学校で免許を取るなんてのも普通のこ
とらしく、どこもあの手この手で客を招いているらしいですな。

え、大型特殊をとって転職??(爆)←んなわけないッス。

だいぶお年の中型ワン(乳腺腫瘍自壊がだいぶ酷いらしい)の安楽死
についてお伺いを受ける。診ていないのでなんともいえない。

乳腺腫瘍、放置すれば腫大し、自壊(破れて腐敗)するのは多い。

飼い主さん側からみれば、大きくなるのは我慢できるが、破れて腐敗
すれば、臭い、汚れ、外ワンならウジで我慢できなくなるものです。

当初(大きくなり始め)から切除をすれば楽にオペできるのですが、「年齢
が〜」とか、「年や心臓で麻酔が〜」言ってると結局は自壊して全身状態
も悪化し安楽死の道をたどるケースもあるようですな。

※もちろん自壊しても腫瘍切除は可能です。




2014年05月27日 (火) | 編集 |
「何が起ころうと平常心で、、」
と、昨日、書きました。

起こってしまいましたです。keiのグランドスラム一回戦敗退(涙)。

平常心は、、保つことが出来ず(汗)なかなか寝付けませんでした。。

kei自身が「全仏でなければスキップしていた」と事前に言って
いたように、左股関節、腰、左ふくらはぎの故障の回復がおもわ
しくなく、状態が悪い中での(強行?)出場。

左下半身が言う事を聞かないので、左が軸となるサービスがだめ
で球速も出ずダブルフォルトの連発。伝家の宝刀のバックハンド
のダウンザライン(ストレート)も打つのをためらうような内容
のように見えました。。

それでも、故障が悪化する様子なく無事マッチを終えてくれました。

ウインブルドンまであと4週間。
他のトッププレーヤー達より一足先に休養と調整ができると考えれ
ば(無理して勝ち進んで、故障悪化で長期離脱などもありえた)、
良かったのではないかと思います!

まだ、まだ、シーズンは、ウインブルドン、全米、アジアシーズンと
続きます。良い体調(故障回復)で是非、素晴らしいテニスで、我々
を驚かせてください!!


※今回の相手(クーリザン)は、次戦う時はフルボッコ確定らしい(^^:
 可哀想にねえ(^^: やたらと吠えまくってkeiを怒らせるとは身の程
 しらずですな(爆)。





2014年05月26日 (月) | 編集 |
本日は二件の不妊手術予約を承りましたが、一件は明日、もう一件
は来月末に設定させていただきました。

来月のワンは、チワワちゃんで現在5ヶ月なので、今日明日中にやれ
ない事は無いのですが、一ヶ月延期しました。大型ワンであれば生後
4ヶ月5ヶ月で適期なのですが、チワワちゃんとなると、より安全に
実施するには、この「一ヶ月」の差が案外重要ではないかなあと感覚
的に思いました。。初回発情はおそらくこの子の体格であれば8ヶ月
目ぐらいではないか?と思いますので初回発情前というセオリーに関
しても問題はないです。

今晩18時からwowowでkei の全仏一回戦ライブ放映ですね。
故障の状態からして、、なにがあろうとも平常心で受け止めようと思っ
ております。。。


2014年05月22日 (木) | 編集 |
keiが25日から始まる全仏に出るとの報道あり!

先日の故障から果たして今回出る事ができるのか?と
思っていましたが、、、。

まあ、しかし、ここは無理せず、三回勝って、4回戦まで
を(去年と同じ成績を残すことが重要)、目安に故障と折
り合いをつけながら、、でいいのではないかと思います。
また無理したら次は長期離脱なんてことに、、。

さて、今日は午前中、珍しく?ニャンコの口内炎治療が4
件連続した。あまりパッシブな治療はできないけどみんな
がんばっているようだ。

あ、口内炎ではないけど、今日の昼は自分の歯科通院だ。
やだなあ〜。








2014年05月19日 (月) | 編集 |
久しぶりにちょっと遠い町への往診あり。

往復でクルマで2時間ちょいなので、いつも帰りは
午後の診療開始ぎりぎり間に合うかどうか?です。

往復での往診料は1500円から2000円。
これが高いか安いかは飼い主さんのお考え次第
ですね。

あれ?なんか、ここ最近、◯◯円の話題が、、、
やだなあ。。。




2014年05月16日 (金) | 編集 |
この時期、なんと値下げしました(汗)。

猫pHコントロールドライ2キロ現在、処方料、消費税込みで
3900円でお出ししていましたが、3600円でも購入でき
るようになりました。 詳しくはウェブで! 、、じゃなくて

受付で!

※元々療法食で利益をあげるつもりはさらさら無かったので、
 いい機会かな。
※たぶん、他より(汗)相当安いような気がする(爆)。




2014年05月15日 (木) | 編集 |
手術が少ない。。明日と明後日は予定が入っているが、月曜日から
本日(木曜日)まで、4日間も手術なしである(涙)。

外科で成り立っているような(難易度の高いオペは無理です)小さな
クリニックです(内科、皮膚科、内分泌などはいまひとつ、、、)の
で、なんか無いと嫌(汗、笑)。

さすがに今時期、狂犬病予防接種やマダニの処置は多いが(フィラリアは
少ない)なんか、やりがいが、、(大汗)。


2014年05月13日 (火) | 編集 |
今朝の朝刊のスポーツ欄をみて愕然とした。

ATPマスターズ1000マドリッド大会準優勝のkeiの記事が
片隅にも無い。全く無い!

昨日の夕刊にでも載ったのかもしれないが、翌日の朝刊にこの
偉業が載らないなんて。

スペイン王妃さまに祝福されたんだぞ!賞金だって国内ゴルフツアー
優勝の5倍以上もらったんだよ!

同じ個人競技のゴルフのマスターズ(日本人準優勝)なら大々的
に掲載するだろうに、、、。
ゴルフに比べても規模、賞金総額もひけは取らない(海外ね)はずが、日本
のマスコミではこの程度か。。。

代わりに大々的に一面いっぱいに掲載されたのが、サッカー日本
代表メンバーの「発表」

はっぴょう ???  それで、一面か???

はっぴょうだよ。。。そのメンバーで一戦勝ったとかベスト4に入った
とか
そんなんでないんよ。
しかもサプライズ選出で大騒ぎ。

サプライズっていったって、ぎりぎり当確ライン上のだれかが選ばれ
ただけではないの?最初から実力、実績があればなんだかわからない
さぷらいず とやらは 無い のでは?

よくわからな〜い!!!

昨晩の報道ステーションでは松岡修造氏が解説してくれて比較的
長い15分のkei特集を組んでくれたのが救いかな。


2014年05月12日 (月) | 編集 |
10308213_10154146288080271_642266858322556956_n.jpg

王妃さまのとなりで準優勝のスピーチ

トニーおじさんといえば、テニスをかじっている方なら誰でも
その名前を知っている。

ナダルの実のおじでありメインコーチでありファミリーのボス
でもある。

決勝戦後、以下のようなコメントを出している。keiを尊重して
くれて、風貌のわりには(失礼)すごくイイ人なんだな(笑)。



ナダルは今週の大会ではモンテカルロやバルセロナで見せたプレー
ぶりよりも、向上しているところを見せたが、まだ全仏オープンを
8度制した強さは取り戻せていない。

「我々(ナダルの陣営を含めた意味で)は勝者にはふさわしくないと思う。
錦織のプレーは終始、我々の上をいっていた」とナダルのコーチであり叔父
のトニ・ナダル氏はアンテナ3のTVインタビューで話している。
「今日はすごく幸運だった。我々(ナダルのこと)はまだカムバックでき
ていない。むしろ彼(ナダル)は傷ついた」。



2014年05月12日 (月) | 編集 |
20140512_546_380.jpg

昨日の午前2時から午前5時までテレビに嫁さんと釘付けになった。

マスターズ1000 マドリッド大会の準決勝の対フェレール戦。
ラストゲームは18分近くかかった手に汗握る熱戦。10度のマッチ
ポイントを死闘の末クリアして決勝進出だった。

準決勝やれるの?というようなkeiのフィジカル面(股関節など)に
不安があり、ファンの多くは「無理しないで」「でも、、、、」と
いう意見も多くみられたようだ。

しかし、そんな不安を完全に払拭したような最高の試合と最高の締め
で熱戦を制した。

迎えた今日、今朝のナダルとの決勝戦。やはり、「棄権すべき」、「いややれる」
の意見?が分かれる中、、午前2時に始まった。

kei は最初から慎重にかつ大胆に攻撃し、何と第一セットを取った。あの
クレーキングナダルを殆ど寄せつけないような圧倒的な内容で!!!
だれもが目をみはった!

「嘘!! 体(股関節)は大丈夫なの? やれるの?」

皆がそう思ったに違いない!

続く第2セットもワンブレークアップの4−3。

そして第7ゲーム(keiのサービスゲーム)。
これをキープすれば5−3となり、ほぼ、この試合を決めて優勝できるゲームだ。

応援している人全員の頭の中にkeiのマスターズ初制覇でトロフィーを頭の上に
掲げている姿が映ったはずだ。

しかし、kei の体は静かに悲鳴をあげていた、ここで、股関節、腰が限界点に
達してしまった。メディカルトリートメント、そしてメディカルタイムアウト
をとるも、体に踏ん張りが効かず、歩くのがやっとの状態。とてもテニスどこ
ろではない。しかも相手はランキング1位のナダル。

サーブの速度は極端に落ち、ボールを追えなくなり、ストロークもほぼ決まらず
keiの顔が苦悶の表情に歪む。。。
痛み止めが効いてくるのを待って、騙し騙しプレーは続行するが、痛み止めの
効果も現れず、連続7ゲームを失ったところで苦渋の決断。リタイア。。。。

あと2ゲーム、あと30分、たった30分でいいから、体がもっていてくれて
いれば、、、。

心中察するに余りある。さぞ辛かろう。無念であろう。

しかし、今日のこの決勝戦。放送をみていた人々、コートで観戦していた多くの
スペイン人はしっかりと目に焼き付いたであろう。

小さなスーパーファイターが、キングナダルを素晴らしいプレーで終止圧倒していた
事を!!

フィジカルを万全に持ってくるのも実力の内、、、

そう、、確かにそうである。keiはその実力が無かったともいえる。
しかし、プレー内容はキングナダルをあきらかに凌駕していたのです。

こんな日本人がいることを誇りに思います。

グランドスラムの表彰台に立つkeiを見るのもそう遠くはないはずです。

どうか、しっかり休んで、ケアして、また、素晴らしいプレーを見せて
ください。

もう始まっていてエントリーもしている(明日初戦予定)、ローマの
マスターズ1000はアウト(棄権)でしょうから、ローランギャロス
開幕(全仏)まであと、15日(初戦までは多分20日ほど)ありま
す。




2014年05月10日 (土) | 編集 |
今日は土曜日なので予約診療。
10時からワン不妊(全摘)だけである。
一般診療が無いので、とっても楽な時間配分です。
←わかる方にはわかると思う。

昨日のハイリスクなワンは今日の午後5時頃退院で
す。本当はもっと早く朝にでも帰ってワンに安心し
てもらいたかった(自分の場所で)けど飼い主さん
のお仕事都合ではしょうがないですね。




2014年05月09日 (金) | 編集 |
13歳中型♀ワン(未不妊)(BW25K)肥満度+++、心雑音+、気管狭窄+
乳腺腫瘍三カ所自壊(中大型)で悪臭を放つ。

飼い主さんとよく相談して、本日昼オペ。

リスクはかなりある。がんばるのだぞ。


2014年05月08日 (木) | 編集 |
GW があけ、いつもの日常が再開。

加療中の訃報が今日は二件あり。。残念、、、。
ワンは急性の転帰をたどり、ニャンは年齢+悪性腫瘍で
した。合掌。

野山や庭先でのマダニの被害がいつものことながらこの時期
多くなってきている。

昨日は、頭部に30匹以上のマダニをつけて、全身状態もやや
悪い状態の北海道ワンが受診。「山で」とのこと。
耳介がマダニで隠れるほど。。

スムースな処置のため止むなく鎮静下で処置。

また、同じ場所に行くなら「マダニ予防駆除剤」も何の役にも
たたないだろうなあと思われ、、(汗)。なんつー山だ。

もう行くのはよそうな。







2014年05月02日 (金) | 編集 |
本日は18時から所用があり、なるべく早く診療を終了したいので
17時45分の時点で早じまいする予定(汗)。すんません。
でも、まだ、「行きます」って昨日電話くれた方が来ていない。
現在17時’37分です。。どうしよう。。

明日から4連休ですね。当クリニックは日曜日だけ全休診で、あと
は「ケースバイケース」で電話予約での対応となります。
対応不可の場合もあります。

と書いていたら、17時40分に受診されました。よかった。

でわ〜!


2014年05月01日 (木) | 編集 |
先ほどの準緊急外傷のワンは体重30キロ。風貌はカラフト犬のよう
なクマのような。なかなかごつくてカワイイ。

※受傷後7日ほど経過し、剛毛の下で胸脇部のキズが悪化していた。

皮下組織が感染により広範囲がデロデロなので徹底的に洗浄、組織
除去後、裂創を新鮮創作成して皮膚縫合、テーピング。

診察台からオペ台へ移動、そして入院ケージへ30キロを一人で抱えて
移動させる。あれ、意外と軽いな。←最近、筋トレしてるわけではない。

脱力していると実際より重く感じるのだが(麻酔しているのでもちろん
脱力しています)、今回はそうでもなかったな。。。

そうか?今回の子は「全長がそう長くはない」からだなきっと。
長いと特に頚部頭部がだらんとして持ち難いので重く感じるのかな。