FC2ブログ
★ どんぐり村の動物病院 S.PET.CLINIC の日常や記事  ★ 正真正銘の「村」の小さなクリニックから発信 ★ 検索フォームで過去記事のキーワード検索もできますよ!  平日9-12、15-18  【土日祝日要電話】
2013年12月30日 (月) | 編集 |
現在11時すぎ。朝からぱたぱたと10件ほど診て、今、手が隙ました。

継続診療の子も多いのですがみんな落ち着いているので大丈夫でしょう。
何かあれば留守電に、、ということで。

今日はあと二件予約診療を診て、往診で片道1時間のニャンコに会ってくれ
ば、一応、今年の通常診療は終わりです。

みなさま、今年もお世話になりました。

また来年もどうぞよろしくお願いいたします!






スポンサーサイト



2013年12月27日 (金) | 編集 |
今年の全身麻酔(処置や手術)の件数が198件だった。
←鎮静のみは除外してある。

月平均16.5件である。週なら4件か。。。

昨年よりやや少ないが、獣医師一人の小さな村のクリニック
してなら、まあまあそこそこの仕事量かもしれない。

出来ない手術の大学病院へ上診依頼も少なからずあったなあ。。

今朝までの雪は結局積雪約10センチほどで後、快晴だった。
夜半からまた荒れるらしい。




2013年12月26日 (木) | 編集 |
当ブログを見ている方で実際受診なさっている方もおられる
ので(閲覧数は少ないけど)、とりあへず書いておきます。

通常診療は30日のお昼で終了。
正月は通常診療は6日からです。
(※7日(火)は午後臨時休診)

その間(30日から5日まで)は、電話予約となります。
クリニックにいれば電話をとりますが、いなければ留守
電対応となります←折り返し電話

おそらく3日からは、クリニックにいる時間がある予定で
す。

現在のところ、例年になく本当に殆ど積雪が無い本地方ですが、
嵐の前の静かさであろうと思っております。
もうすぐ、一日で50センチクラスが来るはず。。





2013年12月24日 (火) | 編集 |
−36

一昨日の夜9時すぎの村の外気温計である 。−36度!!

日本一寒い村である。

なんてね。。。実際は−6度程度である。

まったくの誤表示です。

最近時々間違って表示しているかな。


2013年12月19日 (木) | 編集 |
何にでも使えるクリーナー(コンパウンドみたいなやつ)の飛び込み
営業の方が訪問してきた。

名刺とパンフレットをカウンターの上においてカウンター越しに話を
聞く。なかなかいいモノかもしれないが、価格が高過ぎ。。。

小さいタイプや試供品があったら試すのに、、とお話し、やんわり断る。

と、、

態度一変。。。くれたはずの名刺とパンフも持って帰った(汗)。。。

ふつう?は、「あ、では、また何かあれば、、」と帰っていくだろう
に、「お邪魔しました」の言葉も何もなく、本当に「プイ!」って感じ
で出て行ったぞなもし。

まあ、いいけど。。

メールの添付ファイル





2013年12月14日 (土) | 編集 |
昨日は日中雪が降り続いていたが予報どおり降雪量はさほど
多くはなく、積雪は10〜15センチほど。
除雪も楽でした。

今朝は一転、青空がいっぱいの「とかち晴れ」。

さすがに晴れると冷え込むがやはり青空いっぱいは気持ちが
いい。

白とブルーの世界である。これで雪不足に悩んでいたとかち管内
スキー場はオープンできることでしょうな。




2013年12月10日 (火) | 編集 |
夜半はちょっと雪が降ったようだが、朝から雨である。

明日も雪ではなく雨の予報(冷たい雨です)。

例年、この時期は当然、雪でしかもドカ雪のはず。
(12月のドカ雪は例年3回ほど)。

変だな。。

まあ、結局はトータルで帳尻が合うような雪の量なんだ
ろうけどね。

路面は朝はみぞれ状のところが多かったが昼になってふつう
に雨の路面だ。今夜冷え込むと凍ってヤバいぞ。
注意せねば。

ということ(寒くて冷たい雨)で、受診は極端に少ないようで
すな。



2013年12月06日 (金) | 編集 |
久しぶりに「手術」といえる手術であった。

中型ワンのそこそこデカイ腫瘍切除。
数カ所の腫瘍への栄養血管結紮止血での糸結
び(器械結びではない)をいつもより高速でや
ってしまっていた。←手がかってにね(汗)。

更に、テーピングの補強にスキンステープラーを
数カ所、サービス使用してしまったぞ(汗)。




2013年12月05日 (木) | 編集 |
当クリニックではめったな事では内科入院させない(汗)。
通院可能であればなるべく「通院」でが一番と思っている。
(意識混濁や横臥起立不能などのケースは別)
通院でも入院でもどちらでもいいような、それほど深刻で
はない状態で「様子見のための点滴入院」なんぞはもって
の他である(汗)。←治療費の無駄

きちんと動物自身が安心できる場所に帰って様子見てもらう
のを良しとしている。

しかし、今回は、飼い主さん不在になるゆえ、入院治療を
せざるをえないニャンコが、、、、。寂しいだろうが我慢
するのだぞ。。


2013年12月03日 (火) | 編集 |
商店街の「全歩道」張り替え工事がほぼ完了したようだ。
ただ、、、たしかにキレイになったけど、費用対効果
ってのはどうなのか?気分?

さて、ここ最近は、全身麻酔の処置は、一日おき程度に
あったが、「手術」と呼べるものが本当になかった。。。。

非常に手持ち無沙汰であった。なんか嫌だなあ(汗)。

気温は最低マイナス6度、最高が6度程度で、そこそこ
寒いです。が、、まだまだこんなものではないし、今の
ところ、いつものドカ雪がまだ無いので楽です。