FC2ブログ
★ どんぐり村の動物病院 S.PET.CLINIC の日常や記事  ★ 正真正銘の「村」の小さなクリニックから発信 ★ 検索フォームで過去記事のキーワード検索もできますよ!  平日9-12、15-18  【土日祝日要電話】
2013年01月31日 (木) | 編集 |
約4週間ぶりに、昼の手術が無く、昼の時間が空いた。
ちょうど月末なので、銀行などの用足しができるので
ラッキーかも。

でも、またしばらく暇(手術予定が無いこと)だといや
だなあ。。。だって獣医師だもの(大汗)。

今日は最低が−15度ぐらい。少しだが寒さが和らいだ??



スポンサーサイト



2013年01月29日 (火) | 編集 |
約5年前に他院(大きな病院)で手術し、「取りきれなかった」腫瘍
が、すぐに局所再発し、数年様子見ていたが、自壊してしまって、、、、

ということで、胸部腫瘍自壊の中型ワンちゃんが受診されました。

たしかに脇のリンパ節まで浸潤しているようなあんばいです。

今日は他の手術が2件あり、即日オペは出来ない状態だったので、
明日、手術予定です。なんとか廓清したいところです。

がんばるのだぞ。



2013年01月28日 (月) | 編集 |
ついさっき、「でべそ」の子犬ちゃんが受診。わけあって、
早めに手術希望ということでお預かり。本日6時より手術
開始です。

さすが子犬ちゃん、飼い主さんと離れて、ケージ内で大騒ぎ!
かなりの音量(大汗)!

でも、ひとしきり大騒ぎしたら、、、寝た!!(笑)

すまん、このまま6時まで寝てくだちゃい(そんなうまくは
いくはずはないけどね)〜〜!!

お昼のブルちゃんは麻酔管理がちとやっかいでしたが無事終了です。
今晩早めに帰りましょうね。





2013年01月28日 (月) | 編集 |
今日の予定手術とは別に、準急患で、明日の昼手術予定のワンの
pyoが予定された。明日、他院のお手伝いに行く予定があったの
だが、それを押しのけても、明日やらねばならない。

お手伝いは、手術ではなく「処置」なので、少し予定を変更してもらう
しか無い。申し訳ないけど。。。ごめんね。

今日も寒い、−18度。




2013年01月25日 (金) | 編集 |
二週間ぶりぐらい?にまとまった降雪あり。

昨日の夜中から今日の昼すぎまで、総量、40センチほど。
今回も比較的重い雪(粉雪ではない)なので、重労働であった。

車で30分ほどの帯広市内では15センチほどだということだ。

村内総出(除雪車両、排雪ダンプ、個人の除雪車、ポータブル除雪
機、手作業)で対応。比較的早く、作業が終わります。このあたり
はさすがです!!

さて、今日は、全身麻酔下のワンの口腔内処置(眼下瘻管形成のため)
あり。明日は土日なので予約診療として手術が2件+診療3件予定。
日曜は所用により休診の予定です。

また、しばらく、雪の予報はないようです。とかち晴れが続くようですが
そのぶん、放射冷却現象で気温はぐっと下がりまた、−20度近くの日々
のようです。。。









2013年01月24日 (木) | 編集 |
ブルドッグちゃん(♀)の不妊手術を「生後6ヶ月にしましょうか」
と予定していたブルちゃんが来週始めにオペ決定。事前に診せにき
てくれました。

が、予想を上回る体重、、、15キロ。。。

飼い主さんのお宅ではもう一頭ブルワンがいるのですが、そのワンの
当時(やはり6ヶ月でオペ)とはえらい違い。。。

どうみても、かなりの骨太体型で、成長曲線を判断しそこないました。

もう2ヶ月前だったらもう少し楽にオペ出来たかな。(大汗)。。

でもぜんぜん大丈夫だかんね。また来週おいで〜!!



2013年01月22日 (火) | 編集 |
DSC00225-2.jpg

iPhone5からテザリングができるようになったので、機種変更しました。
これで、PCはマック、タブレットはiPad、携帯はiPhone5と、統一され
ました。

iCloudで同期が楽だけど、アンドロイドスマフォ+アンドロイドタブレット
+マックまたはウインドウズでも、同様の事が出来るので、驚きはない。。

アンドロイドスマフォに比べて、iPhone5がいいところは、「シンプル」
であるということ。アンドロイドは余計な消せないアプリがプリインストール
されていたり、かってにバックグラウンドで、同期、同期失敗を繰り返し、
かってに動作不安定になったりしていたが、iPhoneはそういう事が全く無い。

また、アンドロイドは、すべてがタッチ操作なので、ちょっとでもスマフォ
の端っこのタッチ表示を触ると、アプリが立ち上がり、そのたびに、「戻る」
操作をしなければならず、辟易していたが、iPhoneはホームボタンが物理
キーなので、そういう誤操作の問題が全く起きないのでとっても安心である。

ただ、、、iPhone5は「電話」としての能力がちょっと低いかな。。。
通話での相手の声が悪い。通話のスピーカーが良くないのであろう。
この点はポイントダウンである思う。

まあ、好きずきであろうが、今回の機種変更はほぼ満足しております。

さて、相変わらず毎日手術が続いていますが、4日前に一件と、今日一件、大学
病院へのオペ依頼をしました。

自分で出来ない事はないのですが、100パーセントの自信がなかったです。
へっぽこでした。。。

どうぞ、よろしくお願いいたします。




2013年01月21日 (月) | 編集 |
今年は例年になく12月から1月にかけて凄く寒い。

→寒いので、部屋の中を暖める時間が長い。

→ニャンコは気持ちが良い。

→なんとなく発情が来てしまう。

そんなあんばいなんだろうか(すみません全く獣医学的では
ありません)。。。

今年は一月はじめからとても猫の不妊手術が多い(特に発情ニャンコ♀)

例年だと2月後半から3月にかけてが多いのですが。

まあ、そんなかんなで、正月あけてから、「手術が無い日はない」ような
状況がまだまだ続きますが(猫不妊だけではないです)、一般診療は
空いてますので、体は楽です。こういう状況(手術メイン)は大好き
です(汗)。

※込み入った難易度の高いオペ、スタッフの必要となるようなオペは出来
 ません。







2013年01月18日 (金) | 編集 |
地道にやってるというべきか地味なのか(大汗)。

今日も含めて、あと5日間連続で(土日関係なく)、予定手術
が入っている。しかし、大きなものではなく比較的小さなもの。
あまり収入にはならないけど、「出来ることが限られている」
ちいさなクリニックだから、これで、オッケー!なのでしょう
ね。

外が、この超冷凍フリーザー状態では、来てくれるだけでありが
たいことですね。今日も最低−19度、最高−6度〜!!





2013年01月17日 (木) | 編集 |

gmailからドコモへはメールが届かない。

ドコモ端末側で、gmailを指定受信設定すればオッケーだが、

「今後、キャリアメールアドレスではなくgmailアドレスを
使ってやりとりしたいので、指定受信を設定しておいてください」

などと、個々(または一斉送信)にお願いしなければならず、

お願いしたものの、相手側が「設定方法がわからない」場合や
「設定したつもりが実は出来ていなかった」ような場合、、、

大事なメール、例えば、学校連絡網などが、相手に結局は届か
ないという事態になってしまう。

ドコモではなくauならデフォルトでgmailを問題なく送受信できる
ので安心です。ソフトバンクは知らない(汗)。

この近辺では圧倒的にドコモ端末が多いので、なかなかgmailは使い
ずらいのですが、もしgmailに統一できれば、、、、、、

スマフォ、タブレット、パソコン、すべてで同期でき、すべててで
同じように送受信できるので、最高なのになあ。。。。
gmailなら迷惑メールは殆ど無いですし。。。

ということで???ウチでは、ドコモを止めました。

さて、今日はめんこいニャンコの2件の不妊手術もある。早く来い
来いめんこちゃん。






2013年01月15日 (火) | 編集 |
思わぬアクシデントで、大きなイベントが中止となったが、もしそれが
中止でなかったなら「帰って来れなかった」ようだ。

災いが福となったわけではないが、その災いはあまりにも余計で理不尽。。
なぜだ。。。

さて、今日は緊急ニャンコ去勢などなどあり、明日もあさってもなんだかんだ
で予定手術はある。忙しいのか暇なのか?

外は相変わらずフリーザー状態。降雪が無いのがまだ救いだが、、、。


2013年01月10日 (木) | 編集 |
最低が−22度あたり。

最近テレビで、ワイドショーなんかでも「北海道で−32度!!」とか
で、レポーターまで派遣して、報道してるけど、まあ、あんな感じです
ね(汗)。。。−22度も−32度もそうかわりはありません(爆)。

こう寒いと、やはり外ワンは可哀想である。注意しないと。。。特に
痩せてる老ワンは注意ですね。

さて、、今週はどうやら「去勢ウイーク」のようで、睾丸腫瘍も含めて
わんにゃんのタマタマばかり毎日とっております(汗)明日も同様です。

そして、私用により、12日から14日までの3日間は完全に休診させ
て頂きます。大事な用なので申し訳ありません。このブログを見ている
方は少ないのですが、とりあへずお知らせいたします。


2013年01月08日 (火) | 編集 |
昨日も今日も予定手術があった。

昨日は正月あけのせいで、手術他、なんだかんだでパタ
パタ忙しかったですが、今日はそうでもなかったので、
昼に用足しに帯広へ行く事ができた(業務連絡のような
もので)。

とかち晴れなので気持ちよかった(道路は凍結もあり危険)
です。往復で80分も車のなかでポカポカしてると帰りは
少し眠くなる(大汗)。。。

さて、、

現在、要観察(治療中)なのですが、若い(1歳未満)オスニャン
が両睾丸が明らかに2倍以上に腫大している。
陰嚢ヘルニア(陰嚢に脱腸)ではないようですし、片側ならセルトリ
細胞腫の可能性もありますが今回は両側がキレイ?に倍増しています。。。
はてさて、治療三日目で内科療法に効果無ければ早めに切除してみよう
と思っています。がんばるのだぞ!
長年やってきて初めてみるようなケースです。。。








2013年01月04日 (金) | 編集 |
「好きなものをバランスよく与える」

健康な状態の子であれば、上記を踏まえ、人間の食材で作って
あげるのが、、、、

最良でしょう。

ただし、根気が要ります。手間がかかります。つい人間のあまり
モノで済ませてしまいます。一度手抜きをすると、ずるずると手抜き
状態に陥り、結局は「ペットフード」になることも多いようです。

時間があって、忍耐強く、少数飼育(できれば2頭まで?)の方なら
できる可能性は高いでしょう。

次に、、、病気のケース。。。

多い疾患で、腎不全や心疾患の場合、成分を考慮した上記の手作り食事も
出来る方はできるでしょう。。。
しかし、多くのケースでは、「療法食」に頼っていいのではないかと思い
ます。

療法食は、大規模な研究所の研究者らが一生懸命開発した製品です。特に
アレルギー疾患の療法食などはけっこう優れています。

巷では、「療法食」は高い!→獣医師の儲けのための療法食だ!なんて囁かれ
てもいるようですが、、、、

元(卸値)が高いのだからこれは
はっきりいって仕方が無い。

以前も何度か療法食の価格について書いてますが、療法食何袋、「処方」しても
全く、こちらの儲けにはならないものです。

逆に、高い療法食を買っていただかなければならない飼い主さんに恐縮至極で、
申し訳ない気持ちが殆どです。

療法食と同じ感覚で与えることができる「手作り食事」を作れて、それが維持でき
てコストが安ければそれにこしたことはありません。(コストが’気にならないなら
なおいいですね。。。)

※成分がどうのこうのとかは不勉強なので詳しくはないです。


と、、、この年末年始、普段は控えている、甘いものや塩濃度分高そうなモノ
を食いまくってしまって反省しているので、ちょびっとこんな事を書いてしまい
ました(汗)。







2013年01月04日 (金) | 編集 |
本日4日から通常診療開始です。

31日から2日までは更別に居なかったので診療不可だった
のですが、特に急患とかはなかったようです。←転送電話

3日は準急患を3件診ましたが、今日が仕事初めということ
になります。今朝の朝いちのお電話は、中型ワンの去勢依頼
でした。

はてさて、今年はどんな年になるでしょう。。。
出来ることはしっかりやって(出来ない事は出来ないので)いこう
と思います! 

「ならぬことはならぬ!」あ、ちょっと違うか? ←会津、日新館の教え。