FC2ブログ
★ どんぐり村の動物病院 S.PET.CLINIC の日常や記事  ★ 正真正銘の「村」の小さなクリニックから発信 ★ 検索フォームで過去記事のキーワード検索もできますよ!  平日9-12、15-18  【土日祝日要電話】
2011年07月30日 (土) | 編集 |
飼い猫が外で幹線道路で車に撥ねられたようだ
飛ばされて、側溝にはまって、動けないでいたようだ。

居なくなって、5日目に、飼い主さんが側溝で見つけた。
前日に雨が降って、側溝の底が泥泥状態で、全身濡れて
下半身がどろどろであった。

病院受診。

起立不能だが、レントゲンやエコーでは特に異状はなさそう
でした。血液検査も血糖値が低いのと、やや貧血状態ですが
血液からみる全身状態はそう悪いものではありません。

体表面の大きな外傷や打撲痕もなく、擦過傷がところどころ
あるのみ。

点滴、その他で治療も、翌日、残念ながら。。。

一見すれば、 交通事故ではない  とみえそうだが、側溝に
飛ばされていた(交通量も多い)事実を踏まえると、やはり
交通事故であろう。

起立不能や衰弱の原因は(衰弱はわかる)特定できなかった。。

特定するとすれば、やはり全身MRIレベルの検査が必要なのは
いうまでもない。


ちょっとエコーやレントゲンを見て、交通事故ではないようだ
軽はずみな事はいうべきではないだろう。



スポンサーサイト



2011年07月28日 (木) | 編集 |
いち、に~の!さん!!で挙げましょう!

人間の病院の多くは、いち、に!、さん!ってとこかな?

ストレッチャーからベッドへ患者さんを移すとき、患者さん
の体?シーツ?を両側から数人が持って、掛け声と同時に
すばやく移動させる。
一気に上手にやれば、たとえ100キロの患者さんでも、本当
に力は要らないそうだ。

同様に、動物病院でも、、、、

診察台の最低地上高さは、各診察台にもよるがまあまあある。
そこに、30キロ超えのワンは乗せるのは、なかなか大変である。

が、一人が脇の下をかかえ、もう一人は、下腹部を抱えるよう
にして、上記の掛け声で上手にやれば、例え腰痛持ちの方でも
案外「あれ?」ってな感じでうまく出来ます。

でも、いち、に、さん、の「さん」のタイミングででやる!と
いうことを事前に申し合わせていないと、大変なことになる(笑)
ぐだぐだになってしまう(わかる人にはわかる、、)。

というわけで、たまたま、今日の診察は、30キロクラスのワンが
多かったというでした(汗)。

ニャンコ持ち上げるなら指一本なんですけどね(んなわけないか・・)。





2011年07月27日 (水) | 編集 |
受験生もそうでない生徒たちも、こぞって夏期講習会である。
村の進学塾も市の進学塾も大盛況のようです(汗)。

昔の中学生なんぞ、夏休み中ぼ~っとしたり(笑)、川遊びしたり
キャンプ行ったり、部活動があったり、、なんだかんだ忙しくて
進学塾なんぞ行く暇が無かった(汗)。

というか、住んでる近くに進学塾は無いし、隣の大きな市まで行か
ねばならず、そこまでして、いいところに進学しようと意識も知識
も無かった。

そういう目的意識もなんにも無かったので、自宅から一番近い普通
の平凡な高校を選択し、ふつうに高三になり、「さて将来は??」
ということで獣医師を目指したのですが、いかんせん、ふつうの高
校で、しかも自分の出来が悪いため、現役では全滅。

浪人時代に相当勉強して(県で英語が全高三(+浪人)で二番に
なったこともあった)それでも、やっとやっと某大学にひっかかって・
・・。

はてさて・・・

いい高校に入っても結局希望はかなえられない事も多いことと思い
ますが、将来の選択肢を少しでも広げるために、励まなければなら
ないのかもしれませんね。


2011年07月26日 (火) | 編集 |
連日30度越え。

26、27日と北海道日本ハムファイターズがオールスター明け
初の公式戦として、帯広で二連戦をオリックスと戦う。

選手および関係者は猛暑でさぞ大変のことと思う。。

特に、マスコットの「着ぐるみ熊」のBBはもしかしてこの暑さで
死んじゃうじゃないかと(汗)。。

中学生の部活の子も熱中症には十分注意してほしいと思います。

昨日は中大型ワンの緊急外傷あり、毛むくじゃらの子でしかも創
汚染もあり、普通診療時間内の処置ということもあり、ちょっと
しんどかったですが、無事、終了。よかったよかった!


2011年07月21日 (木) | 編集 |
家族の用事で23日の土曜日は、朝から出かけなければならないので
23日は診療はなにも受け付けることはできそうにない。
24日(日曜日)はオッケーですが・・・。

今週は毎日なんらかの手術があり、今日も明日もあるのだが、特に
金曜日の手術は、上記の理由で日帰りを予定している。

最近では、大きなワンでも不妊手術(卵巣子宮全摘出)は日帰りで
帰っていただくことが多いです。

やることはしっかりやっているので、手技的にトラブルはあるはず
もないですし、
健康なワンを手術するのですから、長時間の持続点滴
なんぞも不必要ですので、不安な一夜をケージで過ごすより、安心
できる家に帰るべきだと思っています。


2011年07月20日 (水) | 編集 |
けん部(ソケイ部の背側)切開は、牛の臨床手術ではよくやる切開
で、第4胃や、卵巣や子宮へアプローチする切開方法です。

犬猫でも、「けん部切開で不妊手術が可能で、実際やっている先生
もおられるが、その多くは、大動物臨床出身の先生」ということだ。

現在は、腹部正中(へそ付近)切開がセオリーである。(内視鏡での
手技は不明)。

で、、、

今回、お母さんニャンコが「けん部の腹壁ヘルニア」を発生していた
ため、そのヘルニア整復術のため、「けん部」をいじっていたら、
ヘルニア輪に、卵巣子宮間膜が癒着していたため、卵巣切除を実施
せざるをえ(止むをえずですね)ませんでした。

幸い?子宮が太かったため、反対側の卵巣も癒着側から辿っていって
しっかりとこちら側へ露出でき、両側卵巣切除に苦労することはなかっ
たです。


ヘルニア輪の整復にはやや難儀しましたが・・・。

つまりは、偶然にも、冒頭のような、けん部切開による卵巣切除も
したわけですが、案外とこの方法も楽なのかもしれません。
特に内臓脂肪がひどいおでぶちゃんニャンコには適応できるかもしれ
ません。オペ時の体向が「横臥」ですむことは麻酔管理において長所
ではないかと思います。




2011年07月19日 (火) | 編集 |
いつもはまったく忙しくないどんぐり村の小さなクリニックも
さすが、土日月の「巷では三連休」の後なので、ちょっぴり
ばたばたしている。オペもあるし・・・。

猛暑のぶり返しで「やっぱり北海道で一番暑い地区」だけのこ
とはある、さすがだお(汗)。

※何度も書くが、北海道で一番寒い地区でもある(笑)。



2011年07月15日 (金) | 編集 |
一昨日の最高気温が31度で今日の最高気温は17度。。
なんという差でしょう。今日は曇りで寒い、、。

いいのか、悪いのか・・・?

あと2、3日は暑くならないようですが、その後は
また猛暑のようです。

今日はいつもは忙しいはずの金曜日なのですが、忙し
くはないようです(大汗)。

明日の土曜日(予約診療日)は、午前中オペのあと、往
診ロードに出かけます。






2011年07月13日 (水) | 編集 |
本州の、快晴時、入道雲がにょきにょき出てきて、昼から
夕方にかけて土砂降りの雨。
びしょびしょになりながら遊んでたあの夏、、、。

なんてね。。もう30年以上前のお話です。。


で、本地方、めずらしく、夕立のような土砂降りの雨が先ほど
五時過ぎから振り出し、、あ、もうすぐ止みそうだから20分ぐ
らいかな。。。

先ほどまでは、雲が多い(入道雲ではなく普通の)けど、晴れ間
もちょこっと、、てな天候だったのですが、、、。

予報では今日の午後から、以降4日間ほど、曇り雨で、気温は低く
なるとのことだから、本州のような、ピーカン時の「夕立」では
ないのであろう。

いやあ、でも、おそらく小学生や、中学校の部活の子供たちはおそ
らくびしょぬれで帰宅だろうな~。

北海道ではめったにないびしょぬれ状態。きっときゃあきゃあ言い
ながら案外楽しかったのではないかな~。

風邪ひかないよう早く帰って着替えるんだよ~!

ニャンコも、濡れないうちに帰るように(笑)。体舐めると吐くど!







2011年07月12日 (火) | 編集 |
以前の記事にも書いたけど、盛夏の予定手術は敬遠されがちです。

飼い主さんからみれば、暑くて、「創が化膿する」とおもいがち
のようです。

で、私が飼い主さんに説明する際は、、、

「ぜんぜん大丈夫ですよ~、だって体温の方が高いじゃないですか~!」
と言っております。

が、、、、

日本中あちこちで人間の平熱はもちろん、ワンの平熱(38.0あたり)
をも越している地方もあるようですね(大汗)。

今のところ、この北海道いち暑い地方でも32度ぐらいかな、、、。

さて、今日の昼の部は、とてもオーソドックスで、猫不妊(雄+雌)
2件です。創は化膿しませんので心配無用です。





2011年07月11日 (月) | 編集 |
子供たちの炎天下での競技、体育館の中での競技、どちらも観戦者
でさえ大汗だらだら、、、ご苦労さまでした。

日本列島猛暑が続いています。ニャンコは暑さに強いが、ワンは十分
注意してください。

熱中症かな?と思ったら、、、

できれば、まず、体温を測り、明らかに発熱していれば、とりあへず
水ざぶんでもかまいません。後、脇や、股を冷やしてください。

あとは水分の強制補給ですが、飲めない、飲んでも吐く場合は至急
動物病院へ。

心不全で毎日お薬を飲んでいるワン、腎不全治療中のニャン、呼吸
障害のあるワン(たとえば、短頭種の軟口蓋過長症でいつもガーガー
の子など)も要注意の夏の暑さです。


2011年07月08日 (金) | 編集 |
七夕なのに昨晩は雨雲で星は見えず、今日も雨。

七夕といえば、被災地宮城県仙台市の七夕が有名ですが、
福島県でも意外と七夕の祭りに関しては積極的な市が多
くけっこう豪華絢爛です。

今年の七夕さんへの願いはもちろん、、、、。
がんばれ~。

今日の昼は、外猫ちゃん(半のら)の不妊手術。やっと人
になれて捉まえることができるようになったとのことでし
た。

残念?ながら妊娠していましたが、早く、優しい保護者さん
のとこに帰ろうな。



2011年07月06日 (水) | 編集 |
あの、ハリウッドアクションスターのジェット・リー主演、
音楽 久石譲

悲しくも切ない、、名作になるやもしれませんね。

自閉症の息子を持つ父親が、自分の余命がわずかだと知ら
されたとき、息子に何を残していけるのかを考え、行動する。
厳しい現実に直面し、自分を上手く表現することができない
息子の将来を案じ、ひとりで生きていく術を教え込んでいく……。

脚本に惚れ込んだアクションスター、ジェット・リーがノーギャ
ラで出演している話題作。自身初となる「アクションなし」で、
息子を思う普通の父親を切々と演じている。

脚本・監督は、「北京ヴァイオリン」の脚本で知られるシュエ・
シャオルー、撮影はウォン・カーワイ作品などのクリストファー・
ドイル、音楽に久石譲と、国際色豊かなスタッフが集結、父と子
の絆(きずな)を描くこの感動作を盛り上げている。

以下をクリックしてぜひ「予告編」を!


2011年07月06日 (水) | 編集 |
にゃんこの居る家庭では、なるべく裁縫はにゃんこの前では
やらない方がいい。

糸+針

にゃんこは糸に興味を持ち、糸をまず、手で「てしてし」する。
そして、その糸を咥える。←針山に刺さった状態でも。

にゃちにゃち、はみはみして、糸を飲み込み、先端部の針をい
とも簡単に「するっ」っと飲み込む。

あな、おそろしや!

過去、数例、緊急開腹していますが(内視鏡での除去も可能です
が胃に食べ物が多い場合は逆に厄介になります)、みんな発生状
況とその過程が一緒です。

数年前、何を隠そう、、、うちのニャンコも嫁さんが夜11時ご
ろ裁縫していたところ、やらかして、午前零時に手術でした。何
が悲しくて(笑)こんな時間に自分ちのニャンコをオペせねばな
らないのか。。。と(汗)。

(手術的には、胃の切開がごくわずかで済む簡単な手術ですので、
 予後はとても良好で回復も早いです。)

ご注意ください・・。

2011年07月05日 (火) | 編集 |
日陰を探して?車の下にもぐりこんでうたた寝してしまうワン。

それに気がつかず、車を始動して発進してしまい、タイヤで踏
んでしまったり、引きずったり。。。

農家さんの放し飼いのワンに多い災難のパターンのひとつです。

一週間ほど前のワンは幸い、打撲と軽いショックで無事だった
が、今日のワンは完全な骨盤骨折(複数個所)。

申し訳ないけど、私では上手に出来そうもないオペなので、動物医
療センターにアポをとって上診してもらいました。 がんばれ!


2011年07月04日 (月) | 編集 |
今日の昼の部は他院よりの依頼手術。

若いニャンコには稀な疾患ですが、問題なく終了。

後はお任せということですぐ某院へ帰ってもらい
ました。がんばるのだぞ!

ここ最近北海道も猛暑だったが、昨日今日は肌寒い
ほどで、気温の変化がおおきいので体調不良の子も
多いようです。


2011年07月01日 (金) | 編集 |
直腸脱(脱肛のひどいやつ)の外にゃん来院。

センシティブな子で、危うくクリニック中大立ち回り
のところ、飼い主さんと三人で抑えて、ネットへ投入。

飼い主さんに流血させてしまって申し訳ありませんで
した。。

ということで、夜の部で、直腸脱整復(外部+内部固定)
プラスアルファの手術が予定されました。

子宮脱よりは発生頻度が高い疾患と思っています。
ワンより、ニャンコに多いと感じています。(経験より)。