FC2ブログ
★ どんぐり村の動物病院 S.PET.CLINIC の日常や記事  ★ 正真正銘の「村」の小さなクリニックから発信 ★ 検索フォームで過去記事のキーワード検索もできますよ!  平日9-12、15-18  【土日祝日要電話】
2010年05月17日 (月) | 編集 |
更別村には、現役の盲導犬が1ワンおります。
時々、オーナーさんと一緒の(当然ですね。。)姿を村内でみかけます。

今日はさきほど、健康診断(血液、尿検査その他)+混合ワクチン
でオーナーさんを伴って受診されました。

普段は「おしごと」ですが、ハーネスをとると、普通のワンに戻って
しまうようで診察台が大嫌いのようですが、なんとか耐えているのが
こちら側に伝わってきます。。。ごめんね~痛いことして。。。

この子のエピソード、、

おしごと中(ハーネス装着)、出かけると、普段は速度が変わらないの
に、クリニックの前だけ、時間にして2秒ほど、ほんのちょっぴりだけ
速足になるのだ
そうです。なるほど彼女の頭のなかで「おしごと」と
プライベートが闘っているんでしょうね。。 

※なるべく来たくない場所なわけです(悲)。

がんばってね~。何かあったら言うんだよ! いつも居るからね。


追記

一昨日の晩の急患ニャンコ(尿閉)の子は回復しております。もう少しですが
まず大丈夫です。

今日は尿道閉塞ニャンコがもう一件受診です。こちらは「完全閉塞」
でしたが発見が早く
、全身状態は良さそうですので、プラグ解除+点
滴治療を半日~一日して、明日帰ってもらって自宅で様子をみてもら
う予定です。
※本飼い主さんとは、いつも良く「尿道閉塞の兆候と恐ろしさ」について
 御話させていただいていたので、「おかしい」とすぐに連れてきてくれ
 ました。ありがとうございます。









スポンサーサイト