FC2ブログ
★ どんぐり村の動物病院 S.PET.CLINIC の日常や記事  ★ 正真正銘の「村」の小さなクリニックから発信 ★ 検索フォームで過去記事のキーワード検索もできますよ!  平日9-12、15-18  【土日祝日要電話】
2010年03月31日 (水) | 編集 |
よく、「三月はウチの決算なので、、、」という言葉を良く耳にしますが
零細個人経営のうちのような場合は、「毎日が決算」です~(爆)

というわけで、明日から新年度。
新年度から始まる制度なども多少あるようですね。高校無償化は子を持つ親
にとっては一見とてもいい制度のようにみえますが、無償化の見返り?とな
る?所得税、住民税の特定扶養控除が廃止になればほとんどの家庭で10万ほ
ど増税。また、配偶者控除廃止でほとんどの家庭が10万程度の増税といいま
す。

無償化の裏に増税ありのようなんですが果たして・・・・。

さて、今日の診療は特になんてことはなく平穏でしたので、新年度にむけて、
クリニック二階の掃除やら換気扇の清掃を休み時間にしてみました。
あ、窓のスクレーパーの柄が長いタイプ買わないと窓掃除できないや。。(汗)
いつやろうか。。。

あ、それと、うちの家族の毎日の楽しみの「猫めくり」(←猫の投稿画像による365
日の日めくりカレンダーです)の投稿締め切りが31日までだったので、ウェブから
画像2枚投稿してみました。採用されるといいなあ~。

スポンサーサイト



2010年03月30日 (火) | 編集 |
猫の頸部腫瘍の「オペか否か」について、他院から意見を求められる。

なんせ、腫瘍発生箇所が悪いらしく、、、、どうしたものかと。。

「飼い主さんはとても可愛がっていて手術で死なせるわけにはいか
ないのです。。」 とのこと、、、

うん、そりゃそうですね(汗)

実際診ていないニャンコ相手に手術適否を決められません。もしかしたら
後日、診させていただくかもしれません。


2010年03月30日 (火) | 編集 |
どうやら、確実に春に向かっているらしい。日差しが完全に
春だ!気温はプラス7度程度まで上がったようだ。

で、クリニックの裏の駐車場は舗装されていないので、雪融けの
水たまりでドロドロ、、、
そこに駐車する飼い主さんに申し訳ないのと、ドロドロになる
院内のお掃除もこれまた大変(汗)

さて、今日は延び延びになっていた、とある飼い主さんのニャンコ
不妊オペ(卵巣のみ摘出)があった程度で、小春日和の日差しの
ように穏やかな一日のようです。

※道路わきや駐車場わきには、まだまだ雪が1メートルもうずたかく
 積もっている箇所も多いです。
2010年03月29日 (月) | 編集 |
数年前、某写真愛好家の掲示板で、かなりアクティブな方がおられた。
その方は脳性まひがありながらも根性で写真撮影を楽しんでおられる
青年でした。当時、デジタルカメラもコンデジが主流で、現在のよう
にデジタル一眼レフがあまり一般的ではなく(高価)、さらに、その
方は手も不自由なため、両手を必要とするデジイチは操作が難しくて
敬遠しており、愛用のコンパクトデジタルカメラでよい写真を撮って
おられました。

その愛好家の中で、プロやセミプロで一般的な画像処理の「RAW」の
話題になり、その方が

「RAWなんて必要ない!煩雑だし、JPEGで十分!!」というスタンスを
貫き、こちらが、RAWとは一体なんぞやからはじまり、RAW → JPEG
といった現像処理ゆえ、RAWを使えば、JPEG画質をもっともっとよく
できると訴えても、がんとして、JPEGで十分とかたくなな態度でした。

しかも、なんと、その方は RAWを実際には使用したことがなかったのです。

みんな、なんとなくそれをわかってはいたのですが、相手は脳性まひ、
肢体不自由がありながらも必死にキーボードでコミュニュケーション
をとっておられる方ゆえ、面と向かって「それは違う」という反対
意見をぶつけることができないようでした。

結局その方とは物別れな険悪な状態のまま私はその掲示板から姿を消し
ました。。。

数か月後、その方は、なんとかステップアップして、頑張って、一眼レフ
を操作し、RAWの素晴らしさに気付き、フォトショップでRAWを現像処理し
画像処理を楽しむ様子が、そっと窺った例の掲示板の発言で垣間見れまし
た。。

まあ、その「RAWの必要性と素晴らしさ」で議論を交わしたことは、その方
も有耶無耶に闇に葬ったようですが(笑)

結局、、、、、

間違いや思い違いをしている個人に向かって、「正しいと思われること」を
意見するの一見簡単なように見えるけど、とっても難しく、下手をすれば、
この例のように遺恨を残してしまうようになるということ。。。。。
また、
たとえ、相手が健常者ではなく、なんらかの障害を持っていようが、ネット
上では、意思のやり取りです。
相手が可哀そうだからといって間違いや「おかしい」ことでも、放置することは
結局はその人のためにならないということで、意見は意見として、臆すること
なくきっちり言いましょう!!

ということでしょうか。。。たぶん(汗)

さて、今日はひさしぶりに忙しく(大汗)パタパタでした。犬不妊(卵巣子宮
全摘出)もありましたので三時前になってやっと少し休めました。
2010年03月27日 (土) | 編集 |
DSC_0738.jpg


今週は月曜日が祝日で休診扱いだったので、平日の診療数が伸びるかな?
と思っていたらそうでもなく、今日土曜日の予約診療も2件のみ。。。
う~ん。。

3月のオペ件数も12件と少なかった(大泣)。。

ま、まだ三月は4日もあるし、4月に期待するという前向きな考えで
行きますかあ~!!
2010年03月25日 (木) | 編集 |
大きな腹部腫瘍が自壊しそうな老ハスキー(15才)ちゃんの手術が今日予定
されています。

最近、ハスキー犬をとんと見なくなりましたが、大好きな犬種のひとつ
です。

年齢がいってるけど、全身状態は良好なので、特に問題はでないはず。
がんばろうな!


2010年03月24日 (水) | 編集 |
今日は村内2校の小学校の卒業式(今回は当事者ではありませんでした)。
この地区の小学校では、中学の制服(ほぼ全員同じ中学に進むので)を着
て、卒業式に臨みます。

晴れやかでもあり、恥ずかしくもあり、なんともこそばゆそうです。

先生方の中には号泣していた先生もおられたとか。。

みんな、良い思い出をありとうだね~。

今後は中学高校と進んで、家(農家、酪農家)を継がなければならない子
も多い地区ですが、文集などをみさせていただくと、親御さんの職業を良
く見ていて、尊敬し、自ら、「後継者になる」と明言している子が非常に
多いようです。
それだけ、農(酪農)の基盤がしっかりしているのでしょう。

十勝は農業王国、良い後継者が育つことでしょうね。

あ、農(酪農)といえば、我、母校の酪農学園大学が、一歩間違えば
北海道三愛大学などという名称になるところだったようです。

理事会での決定を教授会が反対し覆したのたそうです。
偉いぞ谷山先生(笑)

が、イメージアップを図ろうとする理事会はまだまだあきらめたわけでは
ないとのこと。

卒業生としては、もちろん、どんなに泥くさくても「酪農学園大学」の
名前は譲れないところです。


2010年03月23日 (火) | 編集 |
硬い、堅い、皮膚(と皮下組織)が硬い。。

硬くて縫合針がうまく刺さらない(汗)

ドラ猫タイプ(ほっぺたガンガンの)のニャンコの去勢+頬(ほほ)膿瘍自壊縫合

膿瘍自壊部を数日前に内部洗浄、デブリードして仮縫合、その後何度か
内部洗浄していたのですが、今回、創周囲の化膿、炎症もとれてきたの
で、今日は、「本縫合」としました。

予想通り、硬かったです。

頸背部の皮下注射の感触も「硬い」。。。対ケンカ用スーツみたいなもんか。。

2010年03月22日 (月) | 編集 |
今日は帯広に用事(レジャーや買い物ではない)があって、12時に出なければ
なりません。

午前中に電話連絡してくれた、「尿道閉塞ニャン」と「外耳炎ワン」の2件は
なんとか診れそうです。

尿道閉塞ニャンは緊急でもちろんですが、外耳炎ワンはそうではないのですが、
どうしても明日受診する時間が無いということで。。。。
2010年03月21日 (日) | 編集 |
002189_000097_1224574830.jpg

画像と本文は関係ありません。


本日急患?生後8日目(人工哺乳中)の「便秘ニャン」。

掌にすっぽり入るほどちっちゃい!めんこい! 診れて嬉しい(爆)

軽くグリセリン浣腸して、ああすっきり。その後哺乳指導。
急患処置で会計1500円。うん、こんなもんだ!

また、なんかあったらいつでも来てね~(汗)
写真撮りたかったけど、飼い主さんに怪しまれる(汗)ので心を抑え
ました。。

本日は予約診療の日。継続診療、急患あわせて5件ほどみて終了です。
2010年03月20日 (土) | 編集 |
フィラリアって言いにくいのか、たまに「フェラリア」とおっしゃる飼い主さん
がおられます。←実際案外多いのですよ。

「フェラリアのお薬を処方してほしいのですが、、」

「あ、はいフィラリアですね」

「あ、そうです、フェラリアです~。」

「。。。。。。」

それとなく修正しようと確認の意味でこちらから復唱してもやはり気付かない
ことも。。。

大きな間違いだし、このまちがった語句は他人に不快感を与えかねないのだけど。。

お願いだから直して~。


2010年03月20日 (土) | 編集 |
昨日の夕方受診のニャンコ(雄)は「尿道閉塞」

排尿姿勢をしながらも、まったく尿がでず、、、

飼い主さんいわく「スルメたべすぎて、便秘のようだ」。。

しばしば、「便秘」と勘違いなされて、「もう一日様子見よう」
ということで病院受診が遅れ、急性腎不全で亡くなる雄ニャン
もいます。

何度も、当ブログに書いていますが、雄の排尿障害の症状には
くれぐれもご注意ください。

今回の子も「プラグ」形成が頑固で、尿道カテーテル処置がなかなか
難しかったですが、重宝している「金属製のカテーテルチップ」でな
んとか処置できました。血尿中等度。

エリカラーをして(カテは除去して)今日退院して様子をみてもらっ
てまた明日(日曜日)受診予定です。

さて、今日は上記ニャンコ含め、3頭の退院(手術)+ワン去勢+診療
数件の予定です。

2010年03月19日 (金) | 編集 |
商店街の当クリニックの道路向かいに「衣料品」のお店があります。
「●●高校制服指定店」ということで、高校入学が決まり、制服を
新調するために、新高一生が親御さんと連れだって、連日賑わって
います。

春の風物詩ともいえるこの光景、いいですなあ~。
体はそれなりにおおきいいけど、大人でもなく、どうしても親御さん
と一緒に、照れくさそうにお店に入っていく姿はなんとも初々しいも
のです。

君たちの学校生活が良きものでありますように!!

さて、今日は予定の2ニャンズ(1ニャンは明日に延期)の不妊手術
があったぐらいです。


2010年03月18日 (木) | 編集 |
今日も快晴!
午前中に全身麻酔での「処置」(←手術ではない)を診療中にかたずけて
昼から片道1時間の往診あり。

でも、天気がいいので外出も案外気分がよさそうだ。

明日は珍しく、猫不妊3件予定されていますが、うち2件はあまり人に
慣れていない外猫ちゃんらしく、おとなしく病院へきてくれるかは不明
なので、トリプルブッキングしました。

獣医師一人のクリニックでも、猫不妊程度であれば、1日5件はやれます
のでまあ、1日3件でもまったく問題はないのですが。。
2010年03月17日 (水) | 編集 |
本日、午前中にニャンコ去勢にきていただいたのですが、、、

きちんとケージに入ってきたニャンコですが、一目見たときから(汗)
瞳孔散大。

あ、「やばいかな?」と思ったら、やはり、「ブシャー!!(怒り~)」
飼い主さんに抱いてもらって、ネットにいれようとしても、まず無理な状態。

聞けば、家ではとても温和で優しい子、どうやら、病院の雰囲気と、おっさん
の顔が気に入らなかったようです(笑)。

本当は不安で不安でパニック状態ゆえなのです。

こういう場合は、一度、ご自宅に帰ってもらって、やや安心したところで、
自宅でネットにいれてもらって再度来院してもらうようにしております。

※病院によっては、アクリルでできた「麻酔箱」(吸入麻酔)で対処して
 いるところもありますが、やはり、そこへいれるまでが大変なことがあ
 ります。

で、無事にネットへいれて再度きてもらって、先ほど無事終了しました。
麻酔が半覚醒状態のうちに帰ってもらおうと思っております(汗)。

来院されるニャンコのほとんどは、飼い主さんに抑えてもらえば、腕から
採血できるほどです。
意外と、こういうパニックニャンコは少ないものですが、年に数度はみかけ
ます。

でも、気持ちはわかるよ~。パニックニャンコの。
私も小学生の頃、歯医者から脱走して、塀の隙間から出てこなかったことが
あったり、中学生のころ、臀部注射が嫌(思春期で恥ずかしかったのか?)
で大暴れしたことがありましたから~。
2010年03月16日 (火) | 編集 |
十勝管内の公立高校合格発表が今日16日です。みんな第一志望に入れれば
良いのですが、そうもいかないのも現実。。

●年後はうちも受験。。第一志望受験までの実力に持っていけるかどうか
(大汗)。

さて、昨晩は、夜8時から10時までかかって、ちょっと厄介なワン開腹手術。。
がんばれ~。
2010年03月15日 (月) | 編集 |
今日あたり犬去勢の抜糸に来院される予定の患者さんのカルテ出して置く。

予想どうり、玄関前(歩道+道路)に路上駐車するその患者さん発見。

 ※村なので、路上駐車ほぼオッケー。しかも路側帯がすごく広いので
  交通の妨げにはまずなりません。よって、病院裏手に駐車場はあり
  ますが、大抵、路上駐車で事が済むことが多いです。

他に患者さん居ないので、すぐに診察ブースへ。

ちょっと抑えてもらって、抜糸+軟膏処置(保護テープ皮膚炎)。
その他、目などをチェック。

新しい軟膏お渡しして会計。

お車へ。

その間(飼い主さんが車から降りてから車へ戻るまで)、約3分。

前回の手術の時、十分いろいろお話しているので、余計なお話は
特にしなくてもアイコンタクトで通じる信頼できる飼い主さん。

早い!! まあ、特に検査あったわけではないので。。。

2010年03月12日 (金) | 編集 |
20040907006fl00006viewrsz150x.jpg



「たそがれ清兵衛」の山田洋次監督が、次に藤沢周平の世界を映画化した
作品がこの 「隠し剣 鬼の爪」 永瀬正敏と松たかこが主演。

最近、時代劇の映画もよい映画本当に多いです。

たそがれ、武士の一分、壬生義士伝など、、

中でも、最後がハッピーエンドで一番大好きなのが、「隠し剣、鬼の爪」です。

是非、一度 ご覧になってください。ラストシーンが無茶苦茶いいです。
ちょっと、残酷シーンやもの哀しいエピソードも入ってますが、、、。

テレビや衛星放送でも何度か放映していますが、まだの方は是非!
優しい気持ちになれます。

ああ~、、時代劇じゃないけど、NHKの「坂の上の雲」第二部早く見たいよ~。
なんで、一部が終わったあと10カ月も待たねばならんのじゃ(笑)。
2010年03月11日 (木) | 編集 |
DSC03043.jpg

吹き溜まりが多かったものの積雪は20センチぐらいで恐れていた「大雪」
ではなかったです。

今日は朝から快晴!みなさん午前中は除雪に精出しています。

画像のニャンコは、「好きなタイプ」だったので、飼い主さんの居ない間に
ぐりぐりしているところです。明らかに「止めてください~」ですね(笑)
あれれ、後ろの防護エプロン(X線)ひっどく曲がって掛ってるな~。
2010年03月09日 (火) | 編集 |
007354_000014_1268112546.jpg

上画像は他ブロガーから拝借いたしました。。めんこいから許してくださいね(大汗)


明日は一日大雪予報。この事前の雪予報は、さすがにほぼ確実に的中するよう
なので、この十勝地方の人間は、明日にむけて、不安ともなんともいえぬ心境。

なんせ、一日で40センチも積もれば、商店は閑古鳥になるし、道路に除雪車が
入らなければ、走れない区間も多い。。

しかも、明日は春前の大雪ということで、「重く湿った雪」。。どんだけ重労働
になることやら(泣)。。

当クリニックでも、数日前倒しで、心臓疾患などの薬剤処方を希望される方が
今日は多かったです(明日、身動きとれないということで)。

え~ん、どんだけ降るんだあ~、明日は~。

しかも、先週とはうってかわって、今週は手術が無い、、、愚痴でした(大汗)
2010年03月08日 (月) | 編集 |
前記事のニャンコが今日無事帰っていった。なるべくなら外飼いして
ほしくはないが、その家々の事情もあるのでいたしかたない。。。

今日は入院も手術もなく、入院ケージはからっぽで、あいつの抜けた
あとは妙に静かで変な感じ(笑)。

もうちょっと居てもらってもよかったかな。。。
湯たんぽ大好きだったよな。。

髄内ピンはよほどのことが無い限り抜く必要はないから、もう会えない
かもしれないなあ~。元気で長生きしろよ!
2010年03月06日 (土) | 編集 |
あ、別に特別キャンペーンとかではありません(笑)


DSC03051.jpg


先日、手術(上腕骨骨折)した「ご~ろ、ご~ろ、すりんすりんニャンコ」。

月曜日退院ですが、それまで、約1週間、入院治療費無料でお預かりして
います。

もともと、酪農家さんの外猫(牛舎猫)さんで慢性鼻炎(FVR)もあるし、なか
なかじっとしていないだろうということで、「無料」でお預かりしています。

ニャンコの入院管理なぞ、そんなに手間暇かかるわけではないので、今回は
手術(髄内ピン)にもお金がかっていますので、飼い主さん負担はゼロです。

まだ、鼻炎は治っていませんが、相変わらず、頭をぐりんぐりんこすりつけて
来ます。めんこい奴です。

さて、今日は土日ですので予約診療、予約は2件しかありませんが、天気がいい
のでなんか(飛び入り診療)ありそうです。
2010年03月05日 (金) | 編集 |
昨夜夜中から降り続いた雪は朝9時の時点でおよそ30センチ
その後、昼ちょうどぐらいに快晴になりました。

除雪した雪山はそのままですが、主要道路などは雪がなくなる
ほどの勢いで融けているようです。融けるんなら降るなよ~。

朝方車の中でのラジオでは、道内6か所ぐらいの高速道路上で雪
による交通事故で、あちこちの高速道路が通行止め区間出っぱな
しらしいです。。。。

で、案の定、午前中は来院ゼロということで、、(大汗)。。
午後から除雪を終えた飼い主さんがぽつぽつと来てくれましたが
稼ぎ時の金曜日が大雪ではまったくもって残念無念(爆)

入院ニャンコと遊んでいる場合じゃないんだけどなあ~。。。
2010年03月04日 (木) | 編集 |
トイプードルの4カ月の男の子。
今日、予防接種で来てくれたのですが、まったく睾丸が下りて
きていない。。二個とも。。。

「停留睾丸」の可能性大ということで、いろいろお話させていた
だきました。遺伝性のもの、突発性のもの、、

まだ、4カ月ですので、あと4カ月は様子をみたいと思います。

案外、6カ月あたりですっと降りてくるかな?

飼い主さんは、そろそろお嫁さんを探していたようです(大汗)。

※停留精巣、停留睾丸については、いくつか重要な記事を書いていま
 すので、ぜひ右上の検索フォームから停留精巣を検索してみてくだ
 さい。

2010年03月03日 (水) | 編集 |
昨晩からまた雪、でもそんなに多くなくて、今朝までで約10センチと
いったところ、今日も夕方まで降るみたいだけど、大荒れにはならな
いようで安心。。気温がなんとかプラスになってるからそれほど寒く
もない。
明日は天候が落ち着くが、明後日は全道的に、大荒れで各地で吹雪予
報。。。うえ~、、、一体春なのか真冬なのか。。。

春の兆しは、猫去勢(笑)、この3日間で4頭済み。でも猫不妊(雌)
の予約も無いのは、この地域でも不景気なのかな??ニャンコ(ワン)
もそうだけど、不妊手術は雌をやらんとあんまり「繁殖」に関しては
意味がないんだけどな。。(雄猫去勢はマーキング抑止にはなる)

昨日は老シーズーの腫瘍切除と若シーズーの去勢があり、ひさしぶり
にダブルシーズーの日でした(意味不明、、(爆))。






2010年03月02日 (火) | 編集 |
昨夜、じゃなかった、今日の午前二時、肝臓疾患で通院して
いる11歳の中型ワンの飼い主さんより、連絡あり、即、来院
してもらい、診療治療、が、その後、午前8時、永眠。。

「覚悟」はしてもらっていたつもりですが、あまりに急な出来
事でした。。

合掌

多少寝不足ですが、まあ、大丈夫です。お医者さんの激務に比べた
ら屁の突っ張りにもならんですよ??

今日はワンの肛門周囲腫の切除、一か所でかいのだけだけど、根が
深く
少し厄介か??しかも11才で心疾患あり。。。慎重にと(汗)





2010年03月01日 (月) | 編集 |
最高気温ゼロ度はさすがにこの地方でも三月としては寒いです。

冬季オリンピックも終わりましたね。

まったくもって、アスリートの頂上決戦ということで我々凡人には想像
もつかない過酷な練習や重圧、その中で栄光を勝ち得た人、一歩とどか
なかった人々、本当にごくろうさまでした。

メダルを獲った選手たちの試合(競争)が終わったあとの、家族
やコーチや、感謝すべき人たちと、本当に嬉しそうにがっちり抱き
合うシーンが非常に多く映像で映しだされ、とってもいい映像だな
と思ってみてました。

支えてくれた人たち、感謝すべき人たち、みんなにありがとうですね。

さて、今日午前中は入院ケージにはニャンコ5頭おります、術後入院2、
手術予定2、点滴入院1。。で、ケージの前を通ると、にゃおにゃお賑
やかです、嫌いじゃないです(笑)。